亜鉛が足りているか確かめよう

亜鉛が足りているか確かめよう

髪の健康が維持できないと感じてきたら、亜鉛不足も疑う必要があります。
しかし、亜鉛の量は日常的にどのくらい不足しているかはわかりにくいものです。
次のチェック項目を読み、当てはまるものが多い方は亜鉛が不足しています。

 

・ 1日100本以上の抜け毛がある
・ 抜けた髪の根元は痩せているように感じる
・ 抜け毛の太さは均一ではなく、細い部分が多い
・ トリートメントをしても髪のダメージが回復しにくい
・ 髪のボリュームが少なくなってきた

 

健康な髪というのは正しいサイクルで髪が抜け落ちます。
そのため抜け毛を見ると全体が均一でまっすぐ、毛根は少し膨らんでいます。
細さがまばらだったり、毛根が痩せている感じがするなら亜鉛不足を疑う必要があります。

 

また、年齢と共に髪にうねりがでるのも、髪の成長が正しくないといえます。
細い部分と太い部分ができれば、髪1本が頼りなくまっすぐピンッと張ることが少なくなります。

 

特に毛先にかけて髪が細くなっている場合は、髪の成長に異常があると判断できます。
亜鉛が不足しているかわかりにくかったら、抜け毛をチェックしてみてください。

 

細胞分裂に必要な亜鉛が不足すると、様々な髪のトラブルが目で見てわかります。
年齢のせいとあきらめずに、髪の主成分であるたんぱく質合成力を高める方法がおすすめです。